忍者ブログ
ぴーちゃんとの甘い生活は終わり、 ぷーちんとの新しい生活がスタートしました
| Admin | Res |
<< 08  2017/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
[63] [62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [54] [53] [52
sweet.jpg







北九州芸術劇場で観て来ました

18世紀、ロンドン・フリント・ストリート   
そこでパイ屋を営むラヴェット婦人の所に、
スウィニー・トッドと言う男性が上に住まわせてくれとやってくる
彼は15年前までそこにそこで理髪店を営んでいたのだが、
彼の妻に惚れたタービン牧師から無実の罪で島流しにあい、
妻は牧師に辱めをうけたあげく自殺、娘は判事の養女になり
彼好みの女性に育てたあげく妻にされそうになっている。
。。。っというとってもかわいそうな境遇。

そんなスウィニー・トッドさんの復讐劇
彼のところやってきた客の首をかっきって
その死体をラヴェット婦人は切り刻んでミートパイにして販売する
たちまちお店は大繁盛

。。。っとかなりブラックでグロイ話なのでありました(笑)
主役は市村正親さん、さすがの貫禄で狂気な様を演じてらっしゃいました
お相手は大竹しのぶさん、彼女もさすがです。うまいっ
でも歌は・・・・(汗
まぁ全体的にみて主要キャストは
あまりお歌のうまい人はいらっしゃらなかった。。
楽曲がよかっただけにかなり残念
とにかくグロクて暗くて救いようのない話でございました
(でも好きよ~)
だからなのか、カーテンコールはとっても楽しかったですわ
出演者皆さんとっても楽しそうでした。

この話を知ったのは「世界で一番パパが好き」という映画
7歳の娘がブロードウェイミュージカルに行きたいとパパにおねだりして
行ったミュージカルがこれだったのです
(パパは目が点、娘は目がきらきら)
それからこのミュージカルが気になって気になって。
やっと行くことができて大変満足でしたわ~

そんでもって、
ティム・バートン監督ジョニー・デップ
映画化される予定だそうですわ
どんな風にグロくなるのかとっても楽しみ~
期待しちゃいますわ~ 是非とも実現して欲しいですわ
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ぽちっとおねがいします!
にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへ にほんブログ村 鳥ブログへ
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[03/07 まぁこ]
[03/07 ぴえもんて]
[03/07 まぁこ]
[03/07 Chiririn]
[03/06 まぁこ]
リンク
プロフィール
HN:
まぁこ
性別:
女性
職業:
お局
趣味:
現実逃避
自己紹介:
映画とミュージカル大好き人間です。
20年の9月にセキセイインコぴーちゃんとの生活が終わり、
現在はサザナミインコぷーちんと暮らしております。
ブログ内検索
いまいくつ?
ぷーちん
えりちん
めどべぇ
バーコード
FX NEWS

-外国為替-
アクセス解析

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory     Material by cherish

忍者ブログ [PR]