忍者ブログ
ぴーちゃんとの甘い生活は終わり、 ぷーちんとの新しい生活がスタートしました
| Admin | Res |
<< 09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    11 >>
[39] [38] [37] [36] [35] [34] [33] [32] [31] [30] [29

77d5dac8.jpg

500円でみてきました 
見逃した映画がこうやってお値打ち価格で見れるのは嬉しい限りであります

この映画のタイトルにもなっている「ブラックダリア」事件って
ほんとーにあった事件なんですね

1947年の1月にロサンゼルスの草地に女性の死体が放置されてたそうです。
その死体はおなかからまっぷたつに切断されていて、
顔は口避け女のようにナイフで切り裂かれてたの~
で、結局犯人はつかまるじまい

それが「ブラックダリア」事件だそうで・・映画でもちゃんとその映像があるので
かなりイヤンな気分です

で、映画は実話というより、これに基づいた映画といったらいいのかな。
この事件を追う刑事さんが主人公。

っといっても、始まってからこの事件に行くまでの話が長いよ・・
途中睡魔と戦いながらの鑑賞でした

この映画のブライアン・デ・パルマといえば当たり外れのある監督でして・・
面白い時は面白いのですが、面白くないときはたまらなく面白くないのである。
今回は普通に面白かったです(爆)

なんといっても映像がステキでございましたわ
全体的にセピア色のような画面がなんともいい感じだしているし♪
サスペンスシーンはさすがですね、もうたまらなくしびれましたわ。
特に情報家のおうちのシーンはたまりません、ぞくぞくしちゃいました。
ぞくぞくするとえいば、エロエロシーンもぞくぞくです(爆)

なんか、いきなり抑圧されてたものがぬけたのか、
テーブルの上のものをがっちゃんがっちゃんおとして
やっちゃうんだもん。その姿といったらもう獣・・
後片付け大変だろうなぁ・・っていらぬ心配しちゃったわよ

出演者も豪華でハリウッドのクラシカルな雰囲気も楽しめたし。
ちと長かったけど、それなりに楽しめた映画でございました

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
500円♪
500円で映画が見れるって素敵~~~
ここのところ私も水曜レデースデー
以外はほとんど映画館へ行かなくなりましたが、それでも1000円
だもんに。
最近日本でも猟奇的な殺人が
相次いでいるせいか
どうもこうした映画を見ると現実味が増しそうですね(^^;)

でもちと気になる・・・
エロエロシーンが!って(違)
りあん 2007/01/17(Wed)22:19:37 編集
500円
やはりいいですよねん♪
リバイバルとはいえお得すぎですわ
見逃した映画は、この映画館で再映してくれないかといつも思ってますの。
どーでもいい映画でもついつい500円だからってことで見てしまいますの(爆)

エロエロシーンは・・・
そんなにエロくないんです~
米映画のエロシーンって激しくってスポーツみたいな感じじゃありません?
私はしっぽりねっとりが好み(爆)

まぁこ 2007/01/18(Thu)10:56:37 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ぽちっとおねがいします!
にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへ にほんブログ村 鳥ブログへ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[03/07 まぁこ]
[03/07 ぴえもんて]
[03/07 まぁこ]
[03/07 Chiririn]
[03/06 まぁこ]
リンク
プロフィール
HN:
まぁこ
性別:
女性
職業:
お局
趣味:
現実逃避
自己紹介:
映画とミュージカル大好き人間です。
20年の9月にセキセイインコぴーちゃんとの生活が終わり、
現在はサザナミインコぷーちんと暮らしております。
ブログ内検索
いまいくつ?
ぷーちん
えりちん
めどべぇ
バーコード
FX NEWS

-外国為替-
アクセス解析

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory     Material by cherish

忍者ブログ [PR]