忍者ブログ
ぴーちゃんとの甘い生活は終わり、 ぷーちんとの新しい生活がスタートしました
| Admin | Res |
<< 05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    07 >>
[52] [51] [50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43] [42
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

te.JPG

罪を憎んで人を憎まず、人間感情としてはそーはいかないものですね
しかも、被害者の家族でも関係者でもまったく関係ない人々が、
犯罪者の家族を憎むというか差別する
この映画は加害者の家族の人権の映画でございました

 

とっても、重くてつらい映画でした

 

兄と弟の二人だけの家族、
兄は弟を大学に行かせるために働くけど体を壊して働けなくなり、
ある日空き巣に入ったら、そこの家の人が帰ってきて
もみくちゃになったら、殺してしまい。
強盗殺人というおもーい罪で刑務所へ

 

弟は大学進学をあきらめ、住んでたアパートを追い出され、仕事も転々とし
やっとつかんだ夢であったお笑い芸人の仕事もできなくなり、
せっかくできた好きな女性との結婚もおしゃか。

 

そりゃ、お兄さんをうらみたくなるだろうねぇ~
世間もうらみたくなるだろうねぇ
弟は何も悪いことしてないんだもん。

 

しかも、この映画、差別を否定しないの!
って書くと誤解を招くかもしれないけど、差別は仕方がないのです。
弟が悪いなんて誰も思っちゃいない、
でも人間の感情レベルでは、
できればお近づきになりたくない存在なのです

 

だから、最後の最後まで救われない、
弟はその現実を受け止めて生きていかなきゃならない。
(幸い、ステキな親友も、ステキな女性も周りに居てくれたし)

 

罪を犯した兄は弟が不当な目にあっていることをひっくるめて
罪をつぐなわなければいけないのでありました。

 

もうやるせないですね~、泣けますね~

 

脚本がすごーくよかったです、セリフの一つ一つが心にしみました。
そして、小田和正の「言葉にできない」も心にしみました。

 

「あなたにあえてほんとによかった、
  うれしくって、うれしくって、ことばにできない」


PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
あっ
これGAGAの映画だよね?
試写会の案内きてたんだけど、行きそびれたの~(涙)

加害者本人の人権よりも、加害者の家族の人権を守って欲しいな
と思うことは、私も多々あります。
殊更この日本では、個人というより家とか血筋とかそういう単位で
ものを見られがちだから…
ぴえもんて URL 2007/02/08(Thu)07:36:35 編集
そうそう
GAGAusenのマークでてましたよ!
いい映画だったのに残念でしたねぇ。。
私も最近試写会行ってないなぁ・・行きたいなぁ・・

加害者は、刑務所という隔離された場所で孤独なのかもしれないけど
世間から守られているんですよね。
映画の中で弟の上司が弟に言うセリフが非常に説得力がありまして、
もともと単純な私ではありますが、大いに納得させられました。

最近の陰惨な事件をみると、加害者の家族が気の毒に思えちゃいますね~
被害者と被害者の家族も気の毒ではございますが。。

「それでもボクはやってない」とはまったくベツジャンルの映画ですが
なんか同じように考えさせられましたわ~
まぁこ URL 2007/02/08(Thu)10:25:00 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ぽちっとおねがいします!
にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへ にほんブログ村 鳥ブログへ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新CM
[03/07 まぁこ]
[03/07 ぴえもんて]
[03/07 まぁこ]
[03/07 Chiririn]
[03/06 まぁこ]
プロフィール
HN:
まぁこ
性別:
女性
職業:
お局
趣味:
現実逃避
自己紹介:
映画とミュージカル大好き人間です。
20年の9月にセキセイインコぴーちゃんとの生活が終わり、
現在はサザナミインコぷーちんと暮らしております。
ブログ内検索
バーコード
FX NEWS

-外国為替-
アクセス解析

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory     Material by cherish

忍者ブログ [PR]