忍者ブログ
ぴーちゃんとの甘い生活は終わり、 ぷーちんとの新しい生活がスタートしました
| Admin | Res |
<< 08  2017/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
[176] [175] [174] [173] [172] [171] [170] [169] [168] [167] [166
af8963af.jpg










試写会で観てきました
佐々部監督、主役の三宅祐司氏、
三宅さんの次女を演じた中ノ森バンドのAYAKOさんが
舞台挨拶にいらっしゃてましたわ

舞台挨拶はとっても楽しかったです。
AYAKOさんは映画初出演とは思えないぐらい
よくしゃべるし(三宅さんとの掛け合いもよかった)
きっと楽しい撮影だったんでしょうねぇ。


そんでもって映画が始まる前に、他の映画の予告編として
犬と私の10の約束』がっ
これはいけませんっ!
この手の映画は反則ですよ!
否が応でも涙腺を刺激させられます、予告編しかりです。
しかも、この予告編。
観るだけでこの映画の展開がわかってしまう予告編
案の定号泣
本編観る前から泣かせてどうするんですかっ

っというわけで、前座でかなりもりあがってしまった私は
後は下がる一方で・・

映画も面白かったですよ、吉田拓郎の曲満載で(笑)
特に「落陽」はかなり耳に残りましたわ~
R45指定(ギャグですけど)の映画ですので、
おじさまたちの心をくすぐる映画でした。
でも、他の世代もそれなりに楽しめる映画だと思われます~
映画も70年代のファミリードラマを観てるような感じで。
笑ってホロリとさせられるような人情ドラマ。
安心してみることができましたわ。

でも、私にはちょっと退屈というか、なんかこそばい映画でした。
ちゃんちゃん。



PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
R45
その年齢制限に大笑いっ

安心して見れそうな曲も心に残りそうな
いい映画のようですね♪

>「犬と私の10の約束」

やばいです。涙腺全開です。
子犬のトップページかわいすぎですっ。
生ある者に死は避けられない
わかっちゃいるけど・・・つらい(><)
りあん 2008/01/29(Tue)14:49:05 編集
曲がよかった
吉田拓郎の曲って、ちゃんと聴いたことなかったので
なんだか新鮮でした~
なんでキャンディーズ?っと思ったら、
吉田拓郎が作ってるし(笑)

って彼が歌ってるわけではなく、ほとんどAYAKOさんが歌ってましたけど
彼女の声がとってもいいのです

「犬と~」は、やばすぎですよねっ!!
私も子供のころ~大人まで犬を飼ってましたので。。。
以前見た「いぬのえいが」の最後のエピソード「ねぇ、マリモ」に匹敵するぐらい号泣しそうです~
まぁこ URL 2008/01/29(Tue)17:48:04 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ぽちっとおねがいします!
にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへ にほんブログ村 鳥ブログへ
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[03/07 まぁこ]
[03/07 ぴえもんて]
[03/07 まぁこ]
[03/07 Chiririn]
[03/06 まぁこ]
リンク
プロフィール
HN:
まぁこ
性別:
女性
職業:
お局
趣味:
現実逃避
自己紹介:
映画とミュージカル大好き人間です。
20年の9月にセキセイインコぴーちゃんとの生活が終わり、
現在はサザナミインコぷーちんと暮らしております。
ブログ内検索
いまいくつ?
ぷーちん
えりちん
めどべぇ
バーコード
FX NEWS

-外国為替-
アクセス解析

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory     Material by cherish

忍者ブログ [PR]