忍者ブログ
ぴーちゃんとの甘い生活は終わり、 ぷーちんとの新しい生活がスタートしました
| Admin | Res |
<< 11  2017/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    01 >>
[276] [275] [274] [273] [272] [271] [270] [269] [268] [267] [266
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アクセク解析を見ていたら、
このところ毎日のように通ってくださる方がいらっしゃるようで。。
ぴーちゃんのことを心配してくださってるのでしょうか?
ありがとうございます。

自宅で余生を送っているぴーちゃんですが、
それなりに(?)元気です。
元気の源はこれ
18619423_1042143398.jpg







鳥友達のアニーさん
ところから派遣されてきた、シッターぴーちゃん。
アニーさんところの3羽の元気がぎっしりつまっている優れものです♪
どんな元気かはこちら

月曜日の夜、ぴーちゃんは久しぶりに薬の入ってない水を飲みました。
あまりにもおいしかったのがぐびぐびぐびぐび何度も飲みました。
それがいけなかったのか、その直後発作みたいな痙攣をおこしました。
それから具合が一気に悪くなり、
止まり木の止まらず餌も食べずにじっとしてました。

火曜日の夜、帰宅してもそんな状態でしたが、私が新しい餌に交換したら
食べてくれました。それからちょっと元気になったので放鳥。
体重は24グラム。糞は絶食便のようま真緑の色。
糞の数も明らかに少ない。
食べてるはずなのに通過が遅いのか?
消化できてないのか?

水曜日の朝は元気になってました!

元気と言っても昔みたいな元気はもちろんありませんけど。
それでもおしゃべりをちょっとしたり、餌をばくばく食べたり
私も安心して出勤できました。

帰宅すると、いつもの羽をのびーっとして私を迎える動作をしませんでした。
具合悪そうです。背寝してました。
でも、私の顔を見るとケージから出して出してと跳ねまわるので、
出してあげました。

足元がおぼつかなくなってました・・・(涙
こけこけコケながら歩くんですよ。雛っこみたいでした。
もちろん飛ぶことはもうできません。
それでもしゅたたたたーと高速で走ろうとしてました。
途中何度もこけるんですけどね・・・
体重は23グラム。
ケージの底のはずして、病鳥看護病棟仕様にかえました。
床には餌をばらまき、拾い食いが趣味のぴーちゃんが喜ぶようにしてあげました。
喜んでケージに入り、餌をばくばく食べ初めてくれました。
夜中になってもちょこちょこ食べていたので、昨晩は電気つけっぱにしてました。

病鳥は電気をつけていつでも食事をできるようにしたほうがいいといわれます。
主治医もそうすることもいいとは思うけど、
鳥本来の体内時計を狂わせるのもかわいそうな気がする。
と言っていたし、ぴーちゃんは夜になったら電気がついてても
餌を食べずにずーっと寝てたので私も主治医の意見に同意して暗くしてました。
でも、その日はいつまでも食べたがってるのでつけっぱにして寝ました。
(明け方はさすがにぴーちゃんは寝てましたけど)

朝は元気になっていて、またご飯をたくさんたべ、
止まり木の上で跳びまわってました。歩く力はなくてもジャンプ力はあるようで・・
でも頭をかきかきしようとしたら、すぐこけそうになります。

糞の量は増えたのですが、すべて真っ黒になってしまいました。
これはどうみても黒色便です。ついに出血しはじめたか・・・
以前主治医は絶食便ですよーって言ってたので、
確認の為、主治医に電話しました。
「胃の上部から出血してるんでしょう。止血剤を処方することで止めることはできますよ」
とは言っていただけましたけど。
連れて行くか行かないかは飼主の私が決めることなんですよねぇ~
悩む・・・
ここ数日、吐き気もないし。強制給餌してもらったら少しは体重戻るかも?
とも思ってました。
しかし、この体調がいいのは、もしかして病院通いのストレスがなくなったからかも?
とも思えるし。
だいたい、薬飲まなくなったけど吐き気がひどくなったわけでもなく
かえって今のところ吐き気はおさまってるし。
薬で症状が緩和する可能性って少なそう
(しょせん、鳥の薬なんてなくって人間の薬だしね)
このまま見守るしかないのかなぁ~
「もう長くないのですか?」という質問に
「いえいえ、そんなことはないと思います、一概には言えません」
という主治医。ってことはこんな状態でも長く生きることもあるのかなぁ。
前みたいに、この治療でこの症状を緩和させればっ!
とがんばってたころのほうが目標があっただけ気持ちにぶれがなかったなぁ。
今はもう私に何ができるかまったくわからなくなってしまいました。
見守っていかなきゃいけないのはわかっているけど
気持ちが追いつかない。。。
とは言っても、じっとしいても時は過ぎ去っていきますもんね。
ぴーちゃんとの時間を大切にしていきます。


18619423_1768956488.jpg





看護病室仕様になったぴーちゃんずはうす





PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
マキリナちゃんも心配してくださってたのですね。
それにすごい強いパワーを吹き込まれた
アニーさんまで派遣してくれて・・・!

ぴーちゃんが少し元気を取り戻したのも
アニーさんのおかげだ!

>黒色便

ほんとは、訪問医療してくれれば
いいんだけど・・・(T-T)
悩むところですね。

私もぴーちゃんずっと応援して見守ります!
りあん 2008/09/05(Fri)13:45:01 編集
ありがとうございます
わかりにくくてすみません
派遣されたのはシッターぴーちゃんです(笑)

同じセキセイインコ飼いということで、今回大いに心配&ご協力いただいております。

昨日、いろいろ悩んだ結果。
便だけ持って病院に行き、薬を処方してもらえました。

まだまだがんばります~
まぁこ URL 2008/09/05(Fri)15:15:31 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ぽちっとおねがいします!
にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへ にほんブログ村 鳥ブログへ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
[03/07 まぁこ]
[03/07 ぴえもんて]
[03/07 まぁこ]
[03/07 Chiririn]
[03/06 まぁこ]
リンク
プロフィール
HN:
まぁこ
性別:
女性
職業:
お局
趣味:
現実逃避
自己紹介:
映画とミュージカル大好き人間です。
20年の9月にセキセイインコぴーちゃんとの生活が終わり、
現在はサザナミインコぷーちんと暮らしております。
ブログ内検索
いまいくつ?
ぷーちん
えりちん
めどべぇ
バーコード
FX NEWS

-外国為替-
アクセス解析

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory     Material by cherish

忍者ブログ [PR]