忍者ブログ
ぴーちゃんとの甘い生活は終わり、 ぷーちんとの新しい生活がスタートしました
| Admin | Res |
<< 11  2017/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    01 >>
[223] [222] [221] [220] [219] [218] [217] [216] [215] [214] [213
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

lions_for_lambs.jpg









こんなタイトルつけるのやめてくださいっ!!

社会派サスペンスかと思っちゃうじゃないですか~
『陰謀』が頭にこびりついちゃって
トム・クルーズが演じる上院議員が何かたくらんでるんじゃないか?
って疑いの目でずーっと見ちゃったじゃないのよぉ。

この映画『陰謀』ないっす(笑)
原題は「LION FOR LAMBS」でございます
映画の中でこの原題のことがロバート・レッドフォード監督(ご出演もなさってます)
口から語られます
レッドフォードさん大学の教授役なのです。
とっても優秀な白人の教え子が、
やる気なくして怠惰な生活をしているので、
呼び出してとくとくとお説教というか討論してるんです。
優秀な白人は正論をまくしたて説得力のあることを言います。
さすが教授が見込んだ教え子なだけあるのですが、
机上の空論なんですよね~。

同じことが同じ時刻に、トム・クルーズ演じる上院議員と
メリル・ストリープ演じるジャーナリストの間に起こってます。
上院議員は対テロ戦争の新作戦のことで討論中です。
上院議員の言うことももっともなのですが、
これまた机上の空論でしかない

絶対成功する失敗するわけがないという上院議員が言う作戦が、
同時刻アフガンで行われていて
その作戦は失敗して兵士たちが生命の危機にさらされてます。
それがレッドフォードさんの教え子という設定
彼らも優秀な生徒さんなのですが、
黒人とヒスパニックというマイノリティ。
学費の為今のアメリカをなんとかしたいために、
志願してアフガンに行った2人。

フィクションなんでしょうが、とってもリアルな映画でした、
大統領選挙の年にこの映画を観て
もっと自分で考えろっ、他人事じゃないんだぞ!
って監督さん自ら言ってるように思えました(笑)

出演者が豪華な割には、
ずーっと座って討論ばっかりやってるので
動きのない地味な映画ではございましたが、
メッセージ性の強い、まぁ悪く言えば押し付けがましいのですが、
普段目先のことしか考えてない私には考えるきっかけになった映画かな?
(ってもう忘れつつあるけど・・





PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
大いなる陰謀
この作品は、以前TVの映画評で「タイトルから想像するようなことはおきません」と言ってましたが、やっぱり…(^-^;

トムクルーズさんが出ていると、どーしても派手なシーンを想像しちゃいます。

この作品は映画館で見るより、自宅でじっくりかな。
mau URL 2008/05/15(Thu)01:43:13 編集
やっぱり!
テレビでも言ってたんですね~(笑)
配給会社は何を思ってこんなタイトルにしたんですかねぇ?
重いテーマより、政治サスペンスにしたほうが客が入ると思ったのかしらん・・

予告編にだまされることはありますが、
タイトルにだまされたのは珍しいことです(笑)

まぁこ URL 2008/05/15(Thu)08:08:30 編集
大いなる陰謀
ほんと、タイトルは慎重につけて欲しいですよね
(^^;)先日ご紹介のあった「さらばベルリン」もいかがなもんかと思いましたが・・・。

邦題や日本語訳は、一旦再度英語に直訳されて
監督等へ確認するという話をどこかで
聞いたことがありますが・・・

それはさておき内容はちょっと興味深いです。
なんだかやるせない気持ちにもなりそうだけど
平和ボケな自分を戒めるためにも・・・。
りあん 2008/05/15(Thu)13:05:43 編集
ですよね~
ほんとっ。
「さらば、ベルリン」は「なんで??」
って意味不明なだけでですが、
これは誤解を招くのでよくないです!!

邦題は配給会社によって違うのかもしれませんねぇ
全社で公募して、
掃除のおばちゃんがつけた邦題もある
ってことを映画関係者から聞いたことがあります^^;;
流行の邦題もありますよね
それこそ昔は「愛と~」ばっかりだったし
今は「幸せになるための~」
とか「~のしかた」とかそんなのが多いような気がします(笑)

楽しい映画じゃないけど、
見ごたえのある映画でしたよ~
邦題は悪いけど映画は悪くないのでした

まぁこ URL 2008/05/15(Thu)17:40:39 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ぽちっとおねがいします!
にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへ にほんブログ村 鳥ブログへ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
[03/07 まぁこ]
[03/07 ぴえもんて]
[03/07 まぁこ]
[03/07 Chiririn]
[03/06 まぁこ]
リンク
プロフィール
HN:
まぁこ
性別:
女性
職業:
お局
趣味:
現実逃避
自己紹介:
映画とミュージカル大好き人間です。
20年の9月にセキセイインコぴーちゃんとの生活が終わり、
現在はサザナミインコぷーちんと暮らしております。
ブログ内検索
いまいくつ?
ぷーちん
えりちん
めどべぇ
バーコード
FX NEWS

-外国為替-
アクセス解析

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory     Material by cherish

忍者ブログ [PR]