忍者ブログ
ぴーちゃんとの甘い生活は終わり、 ぷーちんとの新しい生活がスタートしました
| Admin | Res |
<< 09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    11 >>
[358] [357] [356] [355] [354] [353] [352] [351] [350] [349] [348
20090111_597052.jpg










エルネスト・ゲバラさんの半生というか、
カストロ氏と一緒にキューバ革命を成功させるまでの話
ゲバラ氏と言えば彼の若き日を描いた映画
モーターサイクル・ダイアリーズ
この映画は私は大好きでした!

さて、今回は私の苦手なスティーブン・ソダバーグ監督
やっぱり今回も相性悪かったです~
全編スペゴでドキュメンタリータッチで描かれてることは好感が持てますが。

非常にかわりづらくないですか?
革命が主なので戦闘シーンばかりなのですが、
淡々としすぎて退屈でございました。

映画が始まる前に、
予備知識として簡単にゲバラ氏のことを説明してくれましたが
それがなきゃ、もっとわからん映画になってたと思います。
だいたい、裕福な家庭で育ったアルゼンチン医師のゲバラ氏が、
なぜキューバ革命に? 
しかも彼は軍医としてではなく戦士として参加してるんですよねぇ。
その辺のことはまったく映画では語られてません。

小難しい映画ではないのですが、とにかく退屈で退屈で・・
もうすぐ公開される「チェ39歳の別れ」で映画の全容がわかるのか!?
(多分私はわからんと思う・・^^;)
無料券もらったので、見に行ってみようと思います~





PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
デルトロ~
キューバについてあまり深くは知らないのですが
カストロとチェ・ゲバラの名前だけはなんとなく・・・との見識だと、
少し予習してからでないと難しいかも~~~(私の場合) ただデルトロファンとしては
チェケラッチョーなりあんでした
りあん 2009/01/27(Tue)09:21:41 編集
デルトロさま
ステキですよね

この映画をより楽しむためには、
キューバ革命のことをさらっていたほうがいいと思います。
難しい話じゃないんですけど、
ドキュメンタリー風なので登場人物に
感情移入できるわけもなく
カストロとゲバラ氏の関係もいまいちわからんまんまでしたわ。
その辺が「39歳の別れの手紙」で描かれるのでしょうかねぇ~

まぁこ URL 2009/01/27(Tue)18:20:41 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ぽちっとおねがいします!
にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへ にほんブログ村 鳥ブログへ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[03/07 まぁこ]
[03/07 ぴえもんて]
[03/07 まぁこ]
[03/07 Chiririn]
[03/06 まぁこ]
リンク
プロフィール
HN:
まぁこ
性別:
女性
職業:
お局
趣味:
現実逃避
自己紹介:
映画とミュージカル大好き人間です。
20年の9月にセキセイインコぴーちゃんとの生活が終わり、
現在はサザナミインコぷーちんと暮らしております。
ブログ内検索
いまいくつ?
ぷーちん
えりちん
めどべぇ
バーコード
FX NEWS

-外国為替-
アクセス解析

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory     Material by cherish

忍者ブログ [PR]