忍者ブログ
ぴーちゃんとの甘い生活は終わり、 ぷーちんとの新しい生活がスタートしました
| Admin | Res |
<< 11  2017/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    01 >>
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日のぷーちんネタは18禁です!(笑)

ぷーちんは生後3ヶ月あたりから
すりすりしだしたんですよねぇ。
性成熟は遅いと聞いていたのでちょっとショックでした。
先日、病院に行ったときに獣医さんに聞いたら、
本格的な発情ではなく、
来るべきその日のために練習しているのではないかと・・(爆)
嫁もらう予定はないのに、そんな練習しなくても・・

すっかりえろぷーになったお相手は
私の予期してた通りシッターぴーちゃんでございました

シッターぴーちゃんにすりすりするぷーちん


あまりにもひどいのでシッターぴーちゃんはシッター職を引退して
隠居生活させました。
その後ほぼ穏やかな生活を送っていたのですが・・・

かきかきしたい私の指をいつものごとく拒んでいた
ぷーちんの行動がどんどんあやしく・・・・




ぷーちん、何やってるんですか!!

えろぷーに応援のぽちっをお願いします
にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへ

PR
4f82.jpg

前回とほぼ同じネタですが^^;
見てください、このやさぐれたぷーちんの顔!
全国のほぐし隊のみなさまがうずうずするような顔になってます。
昨日もついつい深追いしすぎて、嫌われてしまいました

e204.jpg



ほぐしたいなら、ここまでおいでなさいっ。






カーテンレールの上に登って降りてこないぷーちん
ちなみに後ろの絵は某大物切り絵アーチスト
初期の作品です(って切り絵じゃないし^^;)


会社にですがお歳暮に頂きました♪
4ff6.jpg


後ろの山積みの書類は見逃してください




焼き菓子の詰め合わせなんですが、ラッピングがかわいい~
お菓子なくなったらこっそり持って帰ろうかな(爆)
ぷーちんの遊び場になりそうだ!

ブログ村に登録したらとたんにアクセス数アップ!!
びっくりしました。
わざわざお越しいただきありがとうございます&
ぽちっしていただいてありがとうございます。
これからも、ゆるっとがんばりますっ。

にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへ


ぷーちんヒナ換羽真っ盛りです。
ほぐし下手な私はすっかりぷーちんからの信用を失ってしまい
カキカキはたまーにさせてくれるけど、
ほぐそうとしたらぷーちんの逆鱗に触れてしまいますの

21514603_4240727090.jpg










現在こんな状態です。
誰もほぐしてくれないぷーちん。
もふっとなるともっとすごいことになってます。
ほぐし隊員の私には見てるだけのお預け状態はとってもつらいですわん。

21514603_902551318.jpg


頭頂部にハゲまで作ってしまってます
私のことを信用して
「ほぐさせてあげてもよろしくてよ?」
と頭を突き出してくれる日はくるのでしょうか!?




病院に行って体調を崩したのは以前書きましたけど、
その後も保温してもなかなか膨らみがとれなかったり、
動きがにぶかったりしてました。
換羽疲れもあるのかしら・・・と思い、
サプリや栄養価の高いペレットをあげたら
とたんに元気ハツラツに!!
食べ過ぎて太ってしまいましたが・・・・
冬だからこれくらいOKにしとこう。
普段から動きが鈍かったり止まり木から落ちたりするので
判断が難しかったりしますが、
始めての冬越えですもの、
保温に気をつけてちゃんと見とかないとですね



にほんブログ村の鳥ブログカテゴリーに「サザナミインコ」が出来てました!
まだ誰も登録してないようなので、初物好きな私は早速登録してみました。
だって今ならランキング1位なんですもの(爆)

アメブロのお引越もまだしてないのに、こんなことだけは早い私・・(汗

いつまでランキング1位になれるかわかりませんがー
ぽちっとお願いします(笑)
にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへ







やまねずみぶろぐさんの「第2回Christmasプレゼント企画」に
新参者のクセにあつかましく参加させてもらって、
ちゃっかりプレゼントをゲットいたしました
昔はキリバンゲッターまぁことしてあちこちのサイトを荒らしてましたが、
今回はあみだばばぁになってアミダでゲットです!

そして、ステキングなプレゼントが我が家にやってきましたよ~

ラッピングからしてステキです、封筒開けたとたん
あまりのカワイさに「キャー」って叫んじゃいました
64e1.jpg

そこっ、よそ見しないっ
ちゃんとこっち向いてお礼いいなさいっ









a35d.jpg
「やまねずみさん、ありがとうございました!」










その後無視してどっか行っちゃったので
おいでバー」に乗せてムリヤリのツーショット
開けるのももったいないかわいさ。
しかし、あけてもかわいいのですっ

72d0.jpg
そこっ、角でかかないっ









1つずつかわいく包装してありますぅ~
大雑把な私にはこの細やかな心遣いに感動。
ぷーちんにはよさはわかってもらえないけど、
私はもう感激しまくりでしたよ。

中身はぷーちんのおもちゃがいっぱい。
早速使っていただくことに
9d82.jpg844e.jpg


ぱくぱくやっちゃいます~








いい感じに激しく遊んでくれました♪
さてお次
cfc0.jpg
わーい、音が鳴ります










っとちゃらんちゃらん鳴らせて遊んでました。
ラスト
dfef.jpg

びらびらしてるのが気になります。









ひっぱってました。

どれも、怖がることなくぱくっとやってくれました。
一番食いつきがよかったのは、
シンプルなカラフルビーズロープかな?
まだまだやまねずみさんところのぷーちゃんみたいに
華麗に遊んでくれるまでは時間がかかりそうですが、
そのうち慣れてくれることを願います。

これ全部、やまねずみさんの手作りなんですよ!
すごくないですか? 鳥飼さんは器用でセンスのいい人多いですね
ぷーちんのおやすみカバーさえ作れない私はだめだめすぎですぅ
やまねずみさんっ!
ステキなプレゼント、ありがとうございました!!

その1ということはその2もあるわけです。
それについてはまた後日


鳥さんがベットに入ってる姿萌えの私は
ぷーちんをお迎えしてすぐにベットを設置しましたよ。

。。しかし。。待てど暮らせどぷーちんは入る気配なし。
餌で釣ったりして何度が入れて、
ベットが快適な場所と教えたら、少しずつ入ってくれました
けど、私の目の前では入ってくれませんでした。
私が帰ってきたり、お休みカバーをあけたりすると
ちゃかちゃか出てくるんです~
ぷーちんが入ってるところ見たいのに・・・・

昨日やっと私の目の前で入ってくつろいでくれましたよーーー
e81d.jpgc1b8.jpg








コロンコロンしてとってもかわいいわっ

土曜日の病院で体調不良になったぷーちん
日曜日はがんがん保温したけどやっぱり寒いみたいで
テントに入ってごろごろしてました♪

体調が悪いのは心配だけど、やっぱりかわいいわん。
これからいっぱい入ってね!!

今日は朝は冷えたけど、ぽかぽか陽気のいい天気なので
ぷーちんの体調も元に戻ってきましたわ~
これからも冷やさないように注意せねばいけませんねっ。

ぷーちんの爪がそろそろ伸びてきました。

ぷーちんの購入店に行けば無料で切ってもらえるけど、
片道1時間以上はかかる場所。バス代だって片道1000円(高速バスなので)
しかもバスは1時間に1本しかでてない。
病院でお願いすれば、有料だけど、半分の時間ですむし、バスの本数も多い。
ということで病院できってもらうことに。
ついでに、今回は別の病院に行ってみることにしました。

別の病院(B病院とします)は、専門病院ではないのですが、
鳥というか小動物の専門の先生がいるのです。
いつも行ってる病院(A病院とします)と
対して距離は同じぐらいなんですが、
バスがぐるりと遠回りする路線しかないので、1時間ぐらいかかるんですよね。
それと土曜日しかいけない診療時間帯なので避けてました。

さて、診察ですが。
素手ではなくタオルで保定でした、捕まえにくそう。
案の定ぷーちんを脱走させましたよ(汗
セキセイよりは鈍い分簡単に捕まりましたけど。
いつも行ってるA病院は「絶対にそんなことしませんからっ」
って獣医さんおっしゃってたんですよねぇ。
実際、キャリーに手を突っ込んだらすっと捕まえてがっちり保定してましたし
それだけ自信がおありなんでしょうね。
爪きりだってこっちがお願いしなくてもぱっちぱちと切ってくれましたし。
触診そのう検査。鳥の扱いはA病院獣医さんはやっぱりうまい。
今回のB病院でのぷーちんは、それはそれは激しい鳴き声で拒絶してましたわ。
爪きりだってえらいことになってました流血したし。
ぷーちんにはやっぱりA病院のほうがストレスたまんなさそうですね。

でも、B病院の獣医さんはそれはそれは丁寧にみてくれましたよ。
糞便とそのうの検査は顕微鏡の画像をモニターにうつして、
これは細菌でこれは脂肪などと丁寧に説明してくれました。
A病院は1度だけモニターで見せてくれましたけど・・
ぴーちゃんのフンにびっちりいたAGY(メガバク)菌だけでした。
やっぱりこうやって見せてくれて説明してくれたほうがわかりやすいですわ。

ぷーちん、フンそのうとも異常はなかったのですが、
実は病院に来る途中に吐いてしまったんですよね・・・
その嘔吐物も診てもらったんですが、そこにカビが存在したんですよ
多分、キャリーの中で食べてもらえるようにしていた、シードが原因かと思われます。
ぴーちゃんの時のだから半年以上はたっているシードですもの。
まだ、ぷーちんの体には悪影響を及ぼしてなかったのでよかったです。
ぷーちんごめんねこんな変なもの食べさせて。

この日は風が強くて寒かったですよ。
換羽中のぷーちんを行きなり外出させたわけですから、
ぷーちんかなりストレスがかかったみたいで吐いたようです。
その後も吐きはしなかったけどしんどかったようで
診察中、ずっと背中に具つっこんで寝てましたわ。
帰りは速攻でタクシーでした。
タクシーだと20分ぐらいなんですよねぇ、車欲しいな(笑)

話が前後しますが、また診察の話(笑)
その後は問診票(2枚もびっしり詳しく書かせられました)にそって
ダメダシというか指導されました。
まぁ・・そこまで厳しくは言われませんでしたけど。
睡眠時間が短いのと、初めての冬なのでもっと保温をしろってことぐらいかな?

一番気になったのは、
アブラナ科の野菜をあまり食べさせると甲状腺の病気になる恐れがあるらしいのです。
私があげてる青菜は
小松菜、チンゲン菜、水菜、豆苗など、豆苗以外は全部アブラナ科なんですよねぇ
「恐れがある」というだけで絶対ではないとは言われてましたけど。

雑誌「コンパニオンバード」の6号に甲状腺腫についての記事があったことを思い出して、
帰宅して読んでみました。
日本3大鳥専門医さん(?)の対談もあってそこでも野菜のことが書いてありました。
アブラナ科の植物に含まれているコイドロゲンというのが
甲状腺種誘発物質が含まれてるようですね。
でもヨードをとってれば問題ないとのこと、
ヨードはペレットには含まれてるから大丈夫かな?
まっ、本にも書いてありましたけど、
野菜はまんべんなくいろんな種類をあげたほうがいいようですね。

みっちり1時間ぐらい診てくれたし、いろいろお話も聞けたので
料金は高かったけど(爆)
別の病院に行ってみるのもいいものだとは思いましたわ。
・・・しかし・・・ぷーちんは体調を崩してしまって・・(汗
やっぱり冬の外出はなるべく控えたほうがいいですね。反省。
年末実家に連れて帰るんだけど、大丈夫かなぁ。
やっぱ車ほしいなぁ
親に迎えに来てもらうか?<をい





ぽちっとおねがいします!
にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへ にほんブログ村 鳥ブログへ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
[03/07 まぁこ]
[03/07 ぴえもんて]
[03/07 まぁこ]
[03/07 Chiririn]
[03/06 まぁこ]
リンク
プロフィール
HN:
まぁこ
性別:
女性
職業:
お局
趣味:
現実逃避
自己紹介:
映画とミュージカル大好き人間です。
20年の9月にセキセイインコぴーちゃんとの生活が終わり、
現在はサザナミインコぷーちんと暮らしております。
ブログ内検索
いまいくつ?
ぷーちん
えりちん
めどべぇ
バーコード
FX NEWS

-外国為替-
アクセス解析

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory     Material by cherish

忍者ブログ [PR]